関連事業・助成金の紹介

コンサルティングを通じて以下のような
関連事業のご案内や活用方法もご紹介させていただきます。

  • 中小企業の更なる発展に助成します革新的事業展開設備投資支援事業

    (公財)中小企業振興公社では中小企業等が、更なる発展に向けた競争力強化、成長産業分野への参入、IoT・ロボット活用、後継者によるイノベーションを目指す際に必要となる最新機械設備の購入経費の一部を助成します。

  • 中小企業に融資します東京都中小企業制度融資 産業力強化融資「チャレンジ」

    東京都、東京都信用保証協会、指定金融機関の三者が協調し、中小企業を対象に事業に必要な資金を供給する融資です。生産性向上支援コンサルティングを実施した場合、新製品の開発、事業の多角化等新たな事業展開に活用する産業力強化融資「チャレンジ」の対象になります。

  • 職場の環境整備を支援しますテレワーク活用・働く女性応援助成金

    (公財)東京しごと財団では、企業における、働き方改革の推進に向けたテレワーク環境の整備や女性の新規採用・職域拡大を目的とした設備等の整備を支援するため、費用の一部を助成します。

  • 人材育成を支援します現場訓練支援事業

    東京都では、中小企業等における技能の継承や職業能力の向上など人材育成を支援するため、都立職業能力開発センターに登録された講師を企業のニーズに応じて紹介しています。訓練指導等における謝金の半額は、東京都が指導支援者にお支払いします。

  • テレワークの導入・定着を支援しますワークスタイル変革コンサルティング

    「ワークスタイル変革コンサルティング」とは都内企業のテレワーク導入や活用拡大を推進するため、専門のコンサルタントが訪問し、課題解決などの支援を無料で行います。対象は東京都内に事業所をお持ちの従業員数2〜999 名以下の企業等です。