コンサルティング実施事例

製造業

関係者への説明会でテレワーク導入の課題を整理

  • 支援企業概略

    業界:製造業
    従業員数:約200名

  • コンサルタント概略

    ITコーディネーター資格を保有し、企業に合ったICT環境の選定・提案含めたテレワーク導入支援が可能。

状況

今後グループ内企業でテレワーク導入を進めていきたい。そのファーストステップとして、自社を中心にテレワーク・デイズを絡めたトライアルを検討しているが、テレワーク導入の進め方が分からないのでサポートをしてほしい。

ゴール
設定

トライアルを通じて、東京2020大会でのテレワーク実施へ向けた課題・対策が整理された状態。

支援
内容

トライアル実施に先立つ現場関係者への説明会において、「テレワークの課題やその解決策・事例」を説明し質疑応答等にも対応した。ガイドラインについては、対象部署が多岐にわたるため、汎用性の高い内容となるようにアドバイスを実施した。また、トライアル実施後は、検証の目的や考え方を説明し、アンケートの設問サンプルを提示した。

結果

テレワークの本格導入における課題・対策が整理され、自社におけるテレワーク推進の議論を進めることができた。また、情報提供した類似事例やアンケートの設問サンプル等を活用することにより、経営層も含め、課題等を社内で共有することができた。
  • 今後に向けたコンサルタントアドバイス

    部署・職種により課題の有無・種類が大きく異なる懸念があるため、課題の有無や難易度を踏まえて段階的に対象となる部署等を拡大していくことを推奨します。

  • 企業アンケート

    当初設定した「東京2020大会でのテレワーク実施」というゴールへ向けて、課題・対策の整理ができ、経営層の報告へも繋げることができました。他社事例等も参考になりました。ありがとうございました。